京都市西京区・洛西ニュータウンの内科・消化器内科・心療内科のクリニック

075-335-0220

押してください。電話がかかります。

ブログ

2015/08/11

1日1~2分行うだけ!「頭痛体操」のお話

片頭痛の治療の中心は薬物療法ですが、運動やリラックスなどにも予防効果が期待されております。

頭痛体操とは、両肘を曲げて、顔を正面に向けたうえで、背骨を軸として肩を左右に回すというもの。1日1~2分行うだけで、緊張型頭痛や片頭痛の予防効果があるとされています。

ただし、片頭痛発作時に行うと頭痛がひどくなりますので、その点だけご注意ください。

頭痛の患者さんは、ぜひお試しください。

監修・文責 日本内科学会 総合内科専門医 舟木 準

LINEで送る
Pocket