京都市西京区・洛西ニュータウンの内科・消化器内科・心療内科のクリニック

075-335-0220

押してください。電話がかかります。

医師紹介

ごあいさつ  ~「誠実な医療を提供したい」~

はじめまして。ふなきクリニックの院長の舟木 準(ふなき じゅん)です。

大阪生まれの京都育ちです。

京都府立医科大学附属病院の旧第一内科研修医として医師人生をスタートさせていただき、その後は京都市内の救急病院・大学病院などで主に内科全般の診療に従事してまいりました。

とくに、消化器(食道・胃・大腸・肝臓・膵臓など)疾患の治療を専門としておりまして、免疫療法などのガンの先進医療や多数の内視鏡検査・手術の経験があります。また、身体症状があるにも関わらず検査で異常がない患者さんに対し、身体を診るだけではなく心も診るという事を意識して日々診療しております。

総合病院では消化器内科の医師でありましたので、目の前の消化器の病気を患っておられる患者さんの治療に専念せざるを得ませんでしたが、一人でも多くの身体症状を訴えられる患者さんの症状を解決したいという私の想いは、自身のクリニックで実現できると確信しています。

「誠実な医療を提供したい」という想いで診療所を開設させていただき現在に至りますが、これまで多数の患者さんに来院いただき、医師であるにもかかわらず患者さんから暖かい言葉をかけていただくという、本当にありがたい日々を送らせていただいております。そういった中で、これまで御縁のありませんでした洛西の地に対する愛着と想いは日々強くなり、こちらに来させていただいて本当によかったと思っております。

医師の中ではまだまだ若輩者ですが、消化器内科全般の専門医としての臨床経験を生かし、何十年も先を見越した治療で一生涯のお付き合いをしたいと思っております。

気軽に相談できる地域のかかりつけ医として、病気のみならず、健康・食事・介護などの相談相手として、お気軽にご来院下さい。

地域の皆様の健康のために精一杯精進させていただきます。何卒よろしくお願いいたします。

院長 舟木 準


当院の基本理念

医療にかかわる者として病気になった人に対するときには、人の体だけではなく、人そのものに目を向けて、その心や家族や暮らし、社会にも心を配らなければなりません。そして、病だけをみるのではなく、病んだ人そのものに向き合う、全人的な医療や統合的な医療を目指して、日々取り組まねばなりません。

我々、ふなきクリニックは、次の基本姿勢と方針をもって、運営されております。

  1. 「誠実な医療を提供する」という信念を常に心に留め診療を行います。
  2. 患者様とご家族にとって、何が最善で幸せなのかを、常に考えて対応するよう努めます。
  3. そのために、自分たちが行うべき最善のことが何なのかを、常に考えて対応するよう努めます。
  4. 地域、社会にとって、我 々が求められているものを、常に考えてまいります。
  5. 最良・安心・最先端の医療ならびに医療情報を提供すべく、職員全員の自己研鑽に努めます。

取得資格

  • 医学博士
  • 日本内科学会認定医・総合内科専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 一般社団法人日本肝臓学会認定 肝臓専門医
  • がん治療認定医
  • 日本医師会認定産業医

略歴

  • 京都府立医科大学付属病院 第一内科 研修医
  • 洛和会音羽病院 消化器科 医員
  • 恒昭会藍野病院 消化器内科 医長
  • 京都府立医科大学付属病院 消化器内科 大学院
  • 康生会武田病院 消化器センター 医長
  • たけだ診療所(たけだ免疫遺伝子クリニック)センター長
  • 京都市立樫原中学校 学校医